「渡鬼⓪」ブラック回想録。
皆さんの職場でもある光景でしたか?
さて
「渡鬼①②」の
夏休み明け勤務初日に起こった劇場現場に時間軸 を戻しまして...。
発令!! 
「明日。校長室に出頭せよ。」 
にって
にです 。 はい

上司に報告すると、
「何で ???私の部署内(RSP)での勤務時間の事は全て部署内で解決したのに?間違った事やってるのは校長なのに?労働組合⇔学校区の規約書持って行って、異動&勤務時間変更に関する規約ページを校長に提示 。」っとアドバイスをくれました。

校長室に行くと...。
出ました。
校長のザ☆ウルトラパワートーク

第一声。
「私には学校内の人員を校内どこにでも動かせるパワーがあるの。」
(緑文字は私の心中の声)
え? 規約違反してまで?勤務時間30分前とかに?」

胸毛がボーボー生えてくるんじゃないかと思うほど胸やけしそうなこの第一声で察知
「理不尽でも黙っている方がマシ。相手はスポンジボブ(←校長のスタッフ間でのニックネーム。真っすぐで細い脚&ガツガツ四角い体型だから。)だと思う事にしよぉっと。」
なので
「一応持参していた規約書を提示する必要もナシ。」
「私はこの仕事が大好き
大好きな仕事が奪われるワケじゃないし。
校長は任期終了すれば別の学校に異動になるし。
過去の上司が言ってたよなぁ。
「組織というのは木のようなもの。
上からどんどん落ちていく。
風や雨で最初に飛ばされてしまうのは木の上にある葉っぱ
綺麗な葉っぱの付いた
木の根、幹、枝をちゃんと手入れしないと、
最初に枯れ落ちるのは葉っぱ。
って。
異動願い提出して、理解あるRSP上司の下に戻れたし。
これでよし。」

「今回の異動の件。この学校のトップである私を飛び越えて、私と話をする前に、他の職員と異動の話をした事。」
え?いつ飛び越えた?「あたしは忙しいの!」は誰が言ったんだっけ? えっ?他の職員?(考える事数秒) あ。事務長メリーアンとRSP上司とのやりとりの事? だったら何で校長から直接私に連絡入れて来なかったんですか?って事になるじゃん。」
「そして。アナから聞きました。アナを罪悪な気持ちにさせて勤務に戻させた事。」
えっ?何だぁ?あいつ。アナ。」
「私はこの学校のトップとして学校全体を見てるの。職員一人一人に関わってられないの。今回の件は一度のみ許容します。今年もこれまで通り、ベストな仕事をして下さい。」
Yes. OF COURSE.」
「それから。makiの今年の任務。 あのケース。私は校長。大勢いる生徒一人一人には関わってられないの。どうにかベストな方向に動かして下さい。」
えっ?職員一人一人にも、生徒一人一人にも関わってられないって?!単に無関心って事じゃん。」
「I'm very SORRY※1 about this. (← この件に関して、私はとっても残念に思っています。)Yes. これまで通り、ベストで今年の任務承諾します。」
※1 【ワンポイント・イングリッシュ】SORRYには一般的に知られている「ごめんなさい。」という意味だけではなく、「残念に思う。」という意味でもよく使われます。

スポンジボブ校長が、私のSORRY をどう解釈しようがOK。
私は謝りませんでした。
日本語でなら「 どぉもさぁ~せんした! 」っと某お笑い芸人風に言っていたと思いますけどね

5分で終了
校長パワートーク。
やれやれ...

【それから...】
アナ
➡去年から「年功序列」を完璧無視し、異例に勤務から勤務に変更。
「この学校内での年功序列最下位は私。去年1年は勤務してもらえたけど、今年は私がまた勤務に戻るから、私よりも勤務年数が多いmakiが、これまで通りの 勤務続行という事に100%同意です。」
っと上司と私には言っておきながら、校長には悲劇のヒロインをアピールしていた感ありありの私のパートナー

人事無関心校長のパワートークin校長室後、「もしかして 」っと思い本人に直撃インタビュー。
「勤務時間変更の事。校長にどう話したか知らないけど、年功序列順位の事ちゃんと説明した?」
「しなかった...
「でもthank you! 勤務時間変わってくれて。」
...ごめん。」

【闇帝国軍】
女帝カレン 
➡休憩時間不正濫用が事務長メリーアンにバレて厳重注意。新入生が加わったクラスでてんてこ舞いなご様子。先日、民間企業1:1ABAセラピスト付きのハズの生徒を前にご立腹の様子 。生徒が危険な場所で「寝大仏ポーズ中」。思わずHELPに駆け寄ると...。
信じられる?この子のセラピスト、ランチ休憩だからってこの子と私を2人にしてランチに行っちゃったのよ。どうしろって言うの?この子私の言う事なんか全く聞かないし 」 去年、あなたがやってた事じゃん。」
とにかく生徒を安全な場所に誘導し速やかに退去。

帝国市民元上司  
➡   「部下のマネージメント苦手」な元上司。去年は5人の部下でしたが、今年は220%倍増の11人。たまにテキスト入って来ます。
もぉこのクラス部下多すぎてメチャクチャ!!!!」 
「頑張って下さい 。」

参謀ジェン
勤務態度・欠勤時間隠蔽が、学校区ABAプログラムマネージャーにバレて別学校に左遷。

【異国籍軍】
デイジー 
➡別学校からオファーが来るもインタビュー後不採用通知。女帝カレンに次ぎ年功序列順位2位のデイジー。続行で帝国軍クラスに残留。「ジェンがいなくなって スッキリ 。カレンも無駄口話し相手のジェンがいなくなったから少しはマシになったよ。私はカレンとは元々口きかないし。」っと。

ノーマ 
➡別学校1:1ケースに異動

maki  
➡RSPに異動。「あのケース」で全学校区内知れ渡っている中学7年生自閉症男子生徒の1:1助教員として普通学級内勤務
現行なので詳細は書けませんが、ちょっぴりだけ「あのケース」の事。
•学校区相手に毎夏裁判を起こす母親。
•「私は女王なの。それの何が理解できないの?」と平然と言い放つ母親。
•女王の息子(アナと私が受け持っている生徒)は「王子」。
•「王子」は校内の嫌われ者。
•都合が悪くなると「自閉症なんだからしょうがないでしょ。」で片付けようとする女王&王子。

やりがいがありそうな任務です。
それからもう一件
小学校RSP 4年生自閉症生徒1:1ケースの仕事も頂きました
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
TS
ベストでがんばっています

【本年度の目標】
•人に喜ばれる存在であれ。
•なるべく13本顔で行く。(笑顔で使う顔面筋肉 不平不満顔は47本顔らしい 。)

いかがでしたか?
やっと幕が下りた「渡鬼シリーズ」
最後まで読んで下さり、ありがとうございます
映画評論家・淀川長治さんは’語る。
「いやぁぁぁ。女性って本当に怖いですね。面倒臭いですね。さよならっ。さよならっ。さよならっ。」