発覚 自宅で第1朝食後に学校で第2朝食摂取していた件。

「 タマ。ごめんね!!!!!!!!」 
その瞬間、私の心は懺悔心でいっぱいになりました。
 
っで「つづく」となった前回ブログ。

本題の「鬼は誰よ?」の答えは...
続...発覚 母である「私」であった件

シビアな現実をことごとく思い知らされたこの「第2朝食摂取事件発覚」。

Why?
Because...!
学校から送られてきた黄色な付箋3枚を見た時。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
自宅で毎日朝食摂ってる事はタマには説明できないんだから、学校支給の朝食の件は、「ツケ発生前」に先生方が親の私に連絡してちゃんと確認してよっが私の本音。

でも実際は、
ダメ元で私がタマに確認尋問した際に...
maki:「今日、朝ごはん何食べた?」 
タマ:「 シリアル、チョコレートミルク、オレンジジュース、ストリングチーズ。」 っと
ちゃぁぁぁぁぁんと単語を駆使し、母の私に精一杯伝えくれているではないですか

それに、
➡ナケナシ所持金の $1札をしっかと自分のバックパックに入れて、
タマ:「BRING MONEY TO SCHOOL TOMORROW!」(明日学校にお金を持って行く!)っと
「お金持ってこい」と言われた事をちゃぁぁぁぁぁんと理解しているからこその行動ではないですか

いつも散々
タマが自分でできる事が増えたらいいな。」
タマとコミュニケーションがもっと取れたらいいな。」
と熱望しているクセに、本当はタマにできる事を
「タマには(どうせ)説明できない。」だから「先生達(他の人)がちゃんとやってよ。」とか、
「きっと無理だろうな。ダメ元でやってみますか。」という風に、
母である私が、知らず知らずにタマの「できる事」を過少評価し、壁を作ってしまっていた事に気が付いたのです

そして、
頑張っているタマに対して、懺悔心でいっぱいになってしまったのです。

TBS系 橋田寿賀子原作の「渡る世間は鬼ばかり」でのキャラだったら、私はピン子演じる幸楽の「小さいおかみさん」を理不尽になぶりまくった、赤井春江演じる「くそばばぁ 大きいおかみさん?」っと、鳥肌ブルっ&「え?えなりかずきが孫っ...? え?やだ。」ブルっ!
っと3秒ほど空想世界にトリップしたのち、


ごめんね~~タマ」っと現実世界にリターン。

っという事で、ツケで第2朝食接収事件を「+(ポジティブ)事件」として捉えねば
っと思った母は、タマと共にスーパーに。
何でかって?

それは、
コレ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LBUSD BF
コレに、約300円支払い、ましてや「ツケ」までして学校支給の朝食を摂る事は無用である。
っと感じるところだったからです。

栄養士さんがきちんと栄養バランスを考えながら組み立てて下さっている日本給食とは
全く「別物」。
何?コレ?」
コレが朝食?」
っと、日本全国から感動の苦笑を全身で受け止めています。

さて、
この事件のお陰で、タマに「できる事」がまた1つ増えました

それは...
「学校で摂る第2朝食の準備をタマが自分でする事」

タマが自分でスーパーで選び、自分で初めてパックした朝食はコチラ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
bf
トロールの色合いシリアル、
チョコレートミルク、
オレンジジュース、
ストリングチーズ+ヨーグルト

タマ。
現在14歳。高校1年生。
がんばっていますよ

いつもタマの事を応援して下さっている読者の皆様。
ありがとう