明日(11・24)は1863年から続くアメリカ伝統祝日Thanksgiving Day(感謝祭)。

11月第4木曜Thanksgiving Day & 金土日を合わせた4連休
私が勤務する学校区は2年前から教師による多数決で1週間祭日に。
あ。働きたくないからじゃないですよ。
別州故郷・南米の家族・親戚の所に行く家族が多いので。←日本で言う学級閉鎖並みに生徒数減

宗教の自由を求め1620年にMayflower号船で渡米したイギリス人。
「厳寒の冬・食糧不足により渡米者過半数が死亡」という過酷な「新世界」だった中、Native American(アメリカ先住民。インディアンと呼ばれちゃっていますが。)に狩猟・農耕を学び、先住民と共に秋の収穫を神に感謝するものだったのがこの祝日のはじまり。

現在では収穫を感謝するというより、家族や親しい友人の存在に感謝し、一緒にTurkey(七面鳥)やパンプキンパイ、バターをたっぷり使った野菜中心でも高カロリーな伝統料理・飲み物を囲み、クリスマス前の「の~んびりタイム」←らく~にぶくぶく肥えるって感じですが...笑

日本のお盆やお正月のような感謝祭。
もちろんアメリカでも勃発します。
家族・親族あるある
「義母・嫁の確執
「夫の実家に行くか・嫁の実家に行くかの夫婦間バトル

うちは共に両親が日本なのでこれはないですが...。
日本の両親・友人・大切な人達と、私がこの日に作るアメリカ伝統料理をいつかアメリカで一緒に食べたいです。

私が貧乏大学生だった頃、感謝祭になると必ずアメリカ人の友人が自宅に招待してくれたなぁ。
娘・息子の友達でも笑顔でオープンに迎え入れてくれたアメリカの家庭&温かさ。
今でもずっと感謝しています。
息子達にも言っています。
「大学生になって海外留学生や諸事情で実家に帰れない友達がいたらうちに一緒に帰っておいでね!」って。
タマだってそう。
同じように障害を持っている家族の方達が我が家で一緒に感謝祭の食事ができたらいいだろうな。
日本からアメリカに来るのは「思い立ったらすぐ」ってワケにはいかないけれど、いつかは我が家が日本で同じような境遇の家族が安心して訪れる場所になったらいいなぁって思っています。アメリカの空気に実際に触れて頂きたいって思うからです。

今年も全米で、約46億羽の七面鳥が料理される模様・予想。
感謝祭前日の今日。
毎年恒例"The Pardon of the National Thanksgiving Turkey Ceremony" (感謝祭七面鳥恩赦式典)がホワイトハウスでありました
Thanksgivingに全米家庭の食卓を飾る七面鳥への感謝のために大統領から恩赦を受けるラッキーな七面鳥1羽。恩赦を受けた七面鳥はバージニア州に送られ、丸焼きの悪夢にうなされる事なく幸せに暮らすのだそうです。めでたしめでたし...? 笑 
P112316CK-0208
(写真提供元;https://www.whitehouse.gov/blog/2016/11/22/president-obama-final-turkey-pardon -Official White House Photo by Chuck Kennedy)

今日、この記事を書くきっかけになったのは、今年「新クラス」で出会った生徒のノア君。
ノア君は無発語の自閉症生徒。こちらの言っている事は結構理解しています。
でも、声にして意志が伝えられないので、思うようにならないと吉本の「今くるよ」さんのように大きなお腹をペシペシ叩いて不満を伝えてくれます。なので、iPad(学校区が使っているコミュニケーションアプリ情報➡ https://itunes.apple.com/us/app/proloquo2go-symbol-based-aac/id308368164?mt=8) と手話でコミュニケーションを学んでいるノア君。

きれいな金髪。
真っ青な目。
ノア君には「ママが2人」。 カリフォルニアでは同性婚は認められています。
ノア君はロシア出身。
そうなんです。
ノア君は赤ちゃんの時にロシアからママ2人に養子縁組でカリフォルニアに来た子。
ママ2人の愛情たっぷりでとってもとっても優しい心を持って育っています
そりゃ、ノア君にバシバシ手や腕を叩かれる事もありますよ。
でも、落ち着きを取り戻すと"Im sorry"と手話。
そして’叩いた私の手・腕にちゅっってしてくれます。

ノア君。
先週から感謝祭に向け、ママ達のご家族が住むアイダホ州に行っています。
Noah
(すべり台が怖くてお腹をペシペシするノア君。)

Noah selfie
(「写真一緒」と手話で言ってくれたノア君との1枚。私の携帯でノア君撮影。)

養子縁組をして授かった息子が自閉症だった。
同性婚で世間からの厳しい風もあったママ達をありのままに受け入れ祝福してくれているご両親・ご家族。

色々な家族のかたちがあっていい。
私は心底思います。

さぁて!
明日はでっかい七面鳥料理!!!!(バージニア州に行けなくてごめんね。笑)

読者の皆様。
日本の家族、親戚、友達。

いつもありがとう
THANKSGIVING 2016